HOME >

コスモネット レンタルサーバーのコンセプトおよびサーバー管理ポリシー

cPanelコスモネットサーバーは、わかりやすいコントロールパネル(コンパネ)cPanel®が標準になっています。使い始めると、好きになってしまい、他のコンパネが使えなくなります。
ソフトウエアーコスモネットサーバーは、EC-CUBEをはじめグループウェアのAipo、WordPressなど50以上のソフトウェアが利用可能です。
cPanelコスモネットサーバーは、Xeonサーバー(デュアルコア)がご利用になれます。コスモネットでは、最新のチップやマザーボードの技術をいち早く導入し、電力、熱発生量を実際に測定し、安定運用に努めています。
ソフトウエアーコスモネットサーバーは、専用SSL証明書を他社より安い価格で提供しています。サーバー利用+SSL証明書購入+SSLインストール手続きを弊社はワンストップでお応えいたします。

サーバーダウンについて

サーバーがダウンしても、電話してデータセンター係員に再起動を依頼するのではなく、別ポート経由で該当サーバーの再起動を行っています。したがって、サーバーの物理的な故障やデータセンターの障害などを除いて、ダウン検出後3分前後で回復します。

セキュリティーについて

コスモネットーバーではファイアーウォール、IDS(不正侵入検知システム)、IPS(不正侵入防御システム)、JWH自社開発の攻撃検知システムにより、想定される様々な攻撃に対応できるよう、常に改善と強化を怠らない強固なシステムでご提供しています。

ウェブ/メール/FTPの通信は標準でSSLに対応。お客様とサーバー間の通信をすべて暗号化して、外部への漏洩を防ぎます。ビジネスでのご利用はもちろん個人のお客様も、安心してサーバーをご利用いただけます。
標準では、41server.comでの共用SSLとなります。専用SSLをご利用についてはSSL証明書サービス案内をご覧ください。

また、コスモネットサーバーは、不特定多数の方に販売(レンタル)していませんので、安定運用の実現が可能です。

最新情報(障害情報報告)

このページTOP